プライバシー・ステートメント
当サイトで取得しうる個人データの取り扱い方針

はじめに

当サイトが取得する情報には、あなたが当サイトに対してとる行動によって明示的にウェブサーバが取得する情報(どのページにアクセスしたか、どのリンクをクリックしたか等)と、ブラウザを始めとするユーザエージェントから当サイトのウェブサーバが自動的あるいは暗黙に取得する情報(アクセス元 IP アドレスやアクセス時刻等)があります。前者は、あなたが当サイトでリンクをクリックすることによってサーバへ記録される情報なので、あなたが何を当サイトのウェブサーバへ要求しているかは自明ですが、後者は WWW ブラウザ等のアプリケーションが当サイトのウェブサーバに対して、多くの場合にあなたの意志とは関係なく送信している情報です。

当サイトは、株式会社 paperboy & co. が提供する ヘテムル というレンタルサーバ・サービスで運営されているウェブサーバを利用しています。このレンタルサーバ・サービスではアクセス解析のサービスを提供しており、ウェブサーバのいわゆる「生ログ」と呼ばれるテキストファイルを契約者が取得できます。この生ログには、ウェブサーバが WWW ブラウザなどと通信して取得した、以下の情報が格納されています。(ファイルサイズやステータスコードはユーザから送信される値ではないので割愛します。)

  • アクセス元 IP アドレス
  • アクセス日時
  • 要求メソッド(GET, POST 等)
  • 要求リソース(HTML ファイルや CSS ファイル等)
  • 通信プロトコル(殆どの場合 HTTP/1.1)
  • 参照元(「リファラ」)URL
  • ユーザエージェント文字列(殆どの場合、お使いのブラウザを表しますが、あなたのマシンに特有の文字列が入る可能性もあります)

以上の中で、「アクセス元 IP アドレス」、「参照元(「リファラ」)URL」、「ユーザエージェント文字列」は、他の何らかの情報と組み合わせて、あなたを特定するために使えるかもしれません。現実には、わたし(河本孝之)は生ログを気が向いたときにしか保存しておらず、はっきり言って当サイトへアクセスする方が誰であるかに全く興味はありませんが、個人を特定するために「利用しうる」情報を当サイトのサーバが取得している事実に変わりはありません。よって、これらの情報の取り扱いについて、以下の方針を公表いたします。

冒頭に戻る

取得情報の取り扱いについて

当サイトで取得する上記の情報のうち、「アクセス元 IP アドレス」、「参照元(「リファラ」)URL」、「ユーザエージェント文字列」は(以下、まとめて「当該情報」)、他の何らかの情報と組み合わせることによって個人を特定しうる情報です。IP アドレスについては、本人がいわゆる固定 IP アドレスのサービスを利用してインターネット接続している場合、参照元 URL については、本人が自分自身について一意な文字列が付与されたページから当サイトへ遷移した場合(かつ、そのページへは本人しかアクセスできない場合)、そしてユーザエージェント文字列については、本人が WWW ブラウザの設定を変更して明示的に自分自身の個人情報を追加した場合など、色々な状況が考えられます。

当サイトでは、当該情報をいかなる他人、他社とも共有せず、法律に定めによる要求等の特殊な事情を除いては第三者へ提供いたしません

当サイトでは、当該情報をコンテンツの改善という目的のためだけに利用します。それ以外の目的では利用いたしません。(というか年に一回も見てませんが。それに、サイトへ何らかの理由で攻撃や不正アクセスがあると判断した場合には、サーバの利用者として取得しているログを使うよりも、正式に攻撃者のアクセス元情報を請求してサーバ会社が保持しているログを使う方が望ましい場合が多いからです。)

当該情報は、当サイトをホストしている株式会社 paperboy & co. のサーバ運用ルールにより、ウェブサーバに生ログとして保存されています。この生ログは、30日分が保存されており、古いログから順番に僕(河本孝之)が取得できなくなっています。ただし、古いログが削除されるのか、株式会社 paperbody & co. の社内で何らかのルールに基づいて別途保管されているのかは分かりませんので、ご不明の点についてはヘテムルのお問い合わせフォームからお問い合わせください。なお、僕は生ログのファイルを何らかのルールに基づいて定期的に取得(ダウンロード)しているわけではなく、気が向いたときに自分のマシンへダウンロードしています。したがって、全ての生ログを自分のマシンに保管しているわけではありません。

僕(河本孝之)のマシンに保管した生ログ(当該情報を含む)は、マシンがウィルスに感染する等によって情報が漏洩しないよう、パスワード付で暗号化して保存しています。パスワードの桁数は英数文字で 32 桁としています。また定期的に他のデータと一緒に DVD 等のメディアへバックアップしたあと、保存してあるファイルはマシンから削除しています。(そもそも古い生ログに興味はありません。)

当サイトでは、Cookie の情報は読み書きしておりません。したがって、ブラウザの設定で Cookie の使用を停止・拒否しても、当サイトのご利用に支障は全くありません。

また、当サイトでは第三者(サードパーティ)の API サービスや広告配信サービスは利用しておりません。そのため、お使いの WWW ブラウザで yamahata.info 以外のドメインに対するアクセスを全て遮断しても(もちろん、当サイトから別のドメインのコンテンツへアクセスするような記述はありません。もし一つでもあれば、当サイトのページが不正に書き換えられている証拠です)、当サイトのご利用に問題は生じません。

当文書は、必要に応じて更新する場合があります。更新の際は、当サイトのトップページにて告知いたします。

2017年8月15日 河本孝之
(作成:2014-01-24 / 最新更新:2017-08-15)

冒頭に戻る